人妻デリヘルの思い出

これは私が千葉県に住んでいたときの話です。
インターネットでデリヘルを調べると、千葉県にちかい茨城県取手市のデリヘルを見つけました。
人妻系で非常に価格が安いという、話を聞くだけではとてもおいしい情報でした。
でも女性がどうかについてはまだ半信半疑でした。
女性を呼んでもその人がブスだったりしたらゲンナリしてしまいますからね。
でも呼んでみないとわからないので、実際に呼んでみました。
サイトを見る限りではかなりスタイルの良い、女性です。

実際に呼んでみると、年齢はアラフォーなのですが非常に美人の女性が来てくれました。
それだけでもかなり舞い上がってしまいましたが、いろいろサービスを受けてさぁフィニッシュと言うときに、女性はゴムを取り出して、そのゴムを私のものに取り付けて、中に入れたのです。
いわゆる本番というやつです。
私はとても魅力的な女性を相手に騎乗位で本番をさせられたので、たまらずすぐに出してしまいました。
それからというもの、給料が入ってお金に余裕が出ればそのお店にデリヘルを頼んで、同じ女性にきてもらうようになっていきました。もちろん毎回フィニッシュは本番です。
結局転勤で私がそこから離れていきました。
久しぶりに千葉に戻って同じデリヘルを頼もうとしましたが、はやりというか、お店は無くなってしまっていました。
このことは今までの風俗経験の中で最も印象的で最高の良い思い出でした。

7 11月

アナルセックスをしたい!

brehrtjrtrtutuuu

可愛い女の子のアナルに突っ込みたくて、まずはナンパをしてみました。
俺、普段からナンパの成功率は高く、それなりにセックスもやっているのですが、
本当の願望は女の子のアナルにチンポを入れるのが目標なのです。

しかし、なかなかアナルOKの一般女は少ないのが現状。
どうしても我慢できないときは、大久保の風俗でアナルOKの風俗嬢を指名してアナルセックスを楽しんでいます。
あそことアナル、どちらかと言うとあそこが気持ちいいのですが、
アナルに入れたときの女の子の苦痛な表情が俺の興奮のツボなのです。

俺のチンポ、自慢じゃありませんがデカチンです。
普通の女の子だと、あそこに入れるのも苦労することがあります。
そんなデカチンをアナルに入れると、女の子は悲鳴にも似た喘ぎ声を上げます。
それが最高なのです。

大久保にあるデリヘルでバイトしているAちゃんは、つい最近になってアナルを開発したようです。
「アナルセックスは今日で3回目」というAちゃんのアナルはキュッときつく、
ローションたっぷりのチンポを押し込んでいくと、更にギュギュギュッと力が入って締め付けてくれました。
「力を入れると痛いよ」と言っても、俺のデカチンを拒否するかのように締め付けてきます。

亀頭まで入ればコッチのもの!
あとは根元までゆっくり挿入すれば、肛門括約筋も痙攣しながらデカチンを迎え入れてくれます。
あ~~~、やっぱりアナルセックス最高です。

大久保風俗 乳クリ

  • Recent Comments